ただのまいにち

行き場を失った感情たちの集まる場所です

The Last Day of The Age of 20.

こんばんは☺︎

今日は2018年2月12日(月)。ハタチ最後の日です。

 

終わりよければ全て良し!っていうから、だらだら〜とはしながらだけど4時間近く教職の勉強に向き合いました。ほとんど教員養成セミナーを読んでただけだったけど。

それでも何もしないよりはマシだよね。?

 

明日からは21歳です。本気だす。てかださないと。

 

 

教採まで残り4ヶ月を切りました やばいです なんだかよくわからなくなってきました 

学校の先生になりたいです それは事実です でも

なってどうしたいんだろう

 

わからなくなっちゃった

 

でもこんなの ただの逃げだと思う 

自信がないだけだと思う

公立にこだわる理由何?私立でもよくない? とも思うけど、それもきっと逃げ

まあ私立でも公務員じゃないてだけでいいと思うんだけどさ

公立落ちたら終わりくらいの勢いを取り戻してまたがんばらないと

いい加減やばいぞ、わたし

 

 

そしてハタチと言えるのが残り数時間になった今、暗くなっているのが事実です

なんなんだろう

 

また、不信気味になってきた

あした人に会いたくない

 

講座だから学校いかなきゃいけないんだけどさ。

終わったら即帰りたいのが本音

 

 

なんだか人が怖い 何を思われているのかわからない 当たり前だけど 怖い

急に何?てかんじだよね

 

最近多くの人と関わりを持つようになって、楽しく学校に行けていたからこそ人と人との間に溝を感じた時

心がおわってしまった。

 

 

誰かにすがりたい だれか 側にいて支えてほしい ちょっとでいいから ねえ

 

 

もう21歳になっちゃうっていうのに、わたしの心は相変わらず子供のままで

大人になろう。

 

21歳の目標は、大人な心を持つことです。

 

 

人がどう思ってようが気にしない ってわけじゃない そこまでではない

でもなんていうか

やっぱ自分は自分

 

いやちがう 今こういうこと言いたいんじゃない なんだ 何を言いたいんだ ?

 

わからない

でもわかることは なんでも言い合える関係が望ましい てことかな 、?

 

そうそう たぶんね 裏で何か言われてる って感じるのが怖いのかな

それかな?たぶん

わかんないんだけど、ほんとに

でも現状的にはそんなかんじよね はっきり言ってほしい 嫌なら嫌 良いなら良い 何か思うならそれを言葉にして伝えてほしい

裏で他の人に文句言うんじゃなくて 直接言わないと 伝わらないんだよ

それに

裏で他の人との話題に自分がされるって、本当にいやなことだよ

知らないの?

 

知らないのか 知ってたらそういうことはしないか そうだよね

 

なんて決めつけるのもよくない でもそうしてしまう

きっとそれはわたしの心も幼いからだ。

そういうことだ、きっと。

 

 

んでも、ハタチ、すごく素敵な年だったと思います。

最後の最後でこんなに暗く沈んでることが余計にかなしいんだけど、

留学中にハタチ迎えて、なんだかんだ複雑な心境ではあったけど身の回りの人に祝ってもらって、たくさんの国籍の人からお誕生日おめでとうのメッセージをいただいて、

つらいこと苦しいことたくさんあって 泣いて泣いて苦しんで 助けてほしくて でもそれでも負けずに戦い続けて 叫んだ時もあったけど なんだかんだ乗り越えて 精神的に大きく成長できた

帰国してからは、最初は日本が嫌だったり 今でもたまに国外に逃亡したくなることもあるけど

教員という夢に向かって一生懸命授業受けて、大学生活で初の無遅刻無欠席の記録を遂げた(たぶん初)

大変だったけど夢に出てきちゃうくらいなんだかんだ可愛かった特支の子たちとの出会い 一方でとにかく気が狂うかと思った特養

そんな日々から始まった秋セメスター

なんだかよくわからないままひたすら指導案を書いた

でもそれはまわりの人に恵まれていた。

同じグループだったメンバー、最高だった。心からありがとう。グループメンバーのおかげで深く学べたと思う。

模擬授業もすごく大変だったけど、計4回で少しは成長できたと思う。周りに比べちゃまだまだだけど、比べる必要なんてない。私は私で、私らしい先生になればいい。

そんな時に助けてくれたのは院生だった。本当に素敵な人たちだった。なんだかんだ文句言った人もいたけど、お世話になった。

もう卒業しちゃって、彼らは学校の先生になって忙しくなって、きっと縁も無くなって会えなくなってしまうかもしれない。

それでも素敵な出会いだったし、本当に学ばせてもらったと思う。ありがとうございました。

 

ちょっとだけ恋もして、アタックしてみちゃったりして

毎週そのひとに会えるのを楽しみに学校頑張っちゃったり そのひとのいる授業のテストに本気出したり

青春だったネ てへ

 

そんなこともあった

 

 

ここに書いてない嫌なこともたくさんあった。でもそんなことかき残さなくていいよね。だって自然と振り返って気の向くままに書き綴った結果こんなに素敵な思い出だけが蘇ってくるんだもん。素敵な日々、素敵な思い出、素敵なハタチだったね、わたし。

 

本当に、周りに恵まれて乗り越えられたと思います。

わたしに関わってくれた全ての人に、ありがとうの気持ち 届け〜っ!❤️

 

 

 

よしっ!あしたは1限だ!教職講座がんばるぞー!

あしたで21歳。全ての人に感謝して、大人な心を持って、夢を叶える!

親も、なんだかんだありがとう。

 

いつ死んでもいいように、そして死んだら親とか誰かがこのブログに気づいて開いて、わたしの当時の気持ちを知ってくれるように

パスコードロック解除しとこっと。笑

 

 

お風呂入ってNetflixのドラマ見て寝ましょう

Thank you, the age of 20! Good bye, me of the age of 20! 

I am I. I am proud of me and love myself <3

 

 

 

2/12/2018.    9:48 pm

androp / basho